過去の年会

AHCC研究会 第15回国際研究報告会

7月21日(土) ~ 7月22日(日)
開会 (7/21 15:35)
基調講演 (7/21 15:40~16:10)
(基調講演) 1-1
保健の免疫工学:栄養の果たす役割
一般講演 (7/21 16:10 ~ 7/22 14:50)
(一般講演) 1-2
活性化糖類関連化合物(Active Hexose Correlated Compound, AHCC)の放射線誘発マウス発生異常および白血病への抑制作用
(一般講演) 1-3
AHCCはマウス外科筋肉内感染症モデルにおける早期免疫系の活性化を促進することによって感染抵抗性を増強する
(一般講演) 1-4
絶食マウスの免疫機能に対するAHCCの効果
(一般講演) 1-5
AHCCのナチュラルキラー細胞の活性化はインフルエンザ感染に対する高齢者の免疫応答増強における有望な標的である
(一般講演) 1-6
鳥インフルエンザウイルスに対するAHCCの感染予防効果
(一般講演) 1-7
AHCCは西ナイル脳炎に対する宿主抵抗性を増強する
(一般講演) 1-8
ハプテン誘導大腸炎に対するAHCCのプレバイオティックと抗炎症効果について
(一般講演) 1-9
肝細胞におけるアンチセンス転写物を介したinducible nitric oxide synthase(iNOS)遺伝子の発現調節機構
(一般講演) 1-10
AHCCの肝細胞誘導型一酸化窒素合成酵素(iNOS)制御 ―iNOS遺伝子のアンチセンス転写物を介した誘導阻害―
(一般講演) 2-1
消化器系悪性腫瘍患者の予後に対するGCPの無作為化二重盲検試験
(一般講演) 2-2
リンパ腫と前立腺がんの併用療法におけるGCPの活性
(一般講演) 2-3
In vivoin vitroにおける酸化防護および膜安定性に関するOligonolの効果
(一般講演) 2-4
ライチ由来新規低分子化ポリフェノールOligonolは脂肪細胞に対して抗酸化・抗炎症作用をもつ
(一般講演) 2-5
低分子化ポリフェノール製剤「Oligonol」の人間での活性酸素抑制作用
(一般講演) 2-6
健常男性ボランティアにおける運動によって誘発される酸化ストレスに対するOligonolの効果 ―パイロット・スタディー
(一般講演) 2-7
臨床試験におけるOligonolの機能性評価
(一般講演) 2-8
胆管肝がんにおけるAHCCの周術期投与
(一般講演) 2-9
進行性肝がん患者のTh-1サイトカインmRNA発現におけるAHCCの役割
(一般講演) 2-10
担子菌培養抽出物AHCC(Active Hexose Correlated Compound)によるがん化学療法の有害事象軽減に関する第I/II相臨床試験 ―唾液中Herpesvirus-6 DNA量の意義について―
(一般講演) 2-11
AHCCとGCPのがん治療における臨床評価:乳がん、肺がん、大腸がんの長期観察
(一般講演) 2-12
がん治療を目的としたAHCCの安全性評価
(一般講演) 2-13
がん予防目的で患者に用いる上でのGCPの安全性評価
(一般講演) 2-14
がん治療を目的としたOligonol の安全性評価
ポスターセッション (7/21 18:25~19:20)
(ポスターセッション) PA-1
Active Hexose Correlated Compound(AHCC)の免疫制御機構の解明
(ポスターセッション) PA-2
消化管Candida albicansに対するAHCCの効果
(ポスターセッション) PA-3
AHCCのCisplatin誘発副作用軽減効果
(ポスターセッション) PA-4
AHCCにおける免疫増強効果及び放射線防護効果に関する研究
(ポスターセッション) PA-5
AHCC及びGCPを摂取することにより、延命及び日常生活動作の維持に効果があったと考えられる進行直腸癌の1例
(ポスターセッション) PA-6
日本における医家向けAHCC供給ルートとしての調剤薬局の可能性と問題点 〜日本における治験終了患者へのAHCCの供給体制をふまえて〜
(ポスターセッション) PO-1
繰り返し脳虚血処置により発現する空間記憶障害に対するオリゴノールの脳保護作用
(ポスターセッション) PO-2
Candida albicansの粘膜感染の病態解析とオリゴノールの作用
(ポスターセッション) PO-3
オリゴノールの脂肪肝に対する効果と包括的遺伝子解析
閉会 (7/22 14:50)

お問い合わせ

ICNIM事務局
札幌市清田区真栄363番地32
株式会社アミノアップ内

TEL: 011-889-2233
FAX: 011-889-2375